2008年10月09日

お腹ダイエットに効果的な体操法

お腹周りのサイズダウンに効果的なダイエット体操についてご紹介します。効果的なお腹のダイエットは、まず姿勢を正し、足を肩幅程に広げてしっかり立ち、次に腕を伸ばし、掌をへそに向けた状態で肘を軽く曲げ、中指同士をくっ付けます。息をはきながらゆっくりと腰を回し続け、腕はちょうど地面と水平に移動させるようにし、イメージとしては丸い桶を抱くような感じで行うとうまくできるでしょう。効果的にお腹周りを引き締めるためには、この運動を左右10回ずつ、しっかり行いましょう。椅子を用いるお腹ダイエット方法もあり、始めに背もたれに寄り掛からぬ様に気を付けながら腰掛けます。それから腹筋に力を入れながら足を持ち上げて、30秒間その姿勢を保つ、という動作を左右10回行います。ほかにもいろいろあるお腹ダイエットの法方として最も手軽なのが腰のツイスト運動で、これはお腹周りを集中的に動かすだけの大変簡単な法方で、これでも十分お腹周りの運動にはなるのです。腹筋運動にツイストの動きを加えてダイエットするのも大切なポイントです。お腹ダイエットのときは、意識してお腹の辺りに力を入れるようにすることと、深く呼吸するのを忘れないことです。空腹時を選んでお腹ダイエットを行うといいのですが、その後は十分に水分と栄養を摂ることを忘れないようにしましょう。ただし生理中、それから妊娠中もお腹ダイエットは控えてください。すぐに効果が現れてくるものではありませんが、毎日継続して行っていけば、必ずその効果を感じるようになりますので、気長に続けるつもりでダイエットに励みましょう。
posted by masami at 23:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実際に効果のあるお腹痩せダイエット法をご紹介。食事制限なし!食べて痩せる方法です。
Posted by お腹 ダイエット at 2013年01月05日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。